2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

TOP > ARCHIVE - 2011/06

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

All right now / Free 


後に Queen に加入したポール・ロジャースがメジャーデビューしたバンド Free

ポール・コゾフ(G)アンディー・フレイザー(B)サイモン・カーク(Dr)

この YouTube の動画時代は全員10代だと思われる

私の記憶が正しければベースのアンディーはこの時17歳だと思う…

ブルースを基調とした「泣きのギター」で有名になったポール・コゾフの

この表面がボロボロのレスポール

ここまで使い込まれたからこそ生まれた「泣き」なのかもしれない






1. ファイアー・アンド・ウォーター
2. オウ・アイ・ウェプト
3. リメンバー
4. ヘヴィ・ロード
5. ミスター・ビッグ
6. ドント・セイ・ユー・ラヴ・ミー
7. オール・ライト・ナウ
8. オウ・アイ・ウェプト(オルタネイト・ヴォーカル・テイク)
9. ファイアー・アンド・ウォーター(ニュー・ステレオ・ミックス)
10. ファイアー・アンド・ウォーター(BBCセッション)
11. オール・ライト・ナウ(BBCセッション)
12. オール・ライト・ナウ(シングル・ヴァージョン)
13. オール・ライト・ナウ(ファースト・ヴァージョン)


Close・・・↑

スポンサーサイト

THEME HR/HM | GENRE 音楽 |
Favorite | TB : 0 | CM : 2 - | Top▲

COMMENT LIST

【フリー】 by ぺりちゃん。


黄乃介さん、こんばんは。

フリーは僕の中でも格別なバンドかしら。
よくコピーしてましたよ。
まぁテツ山内が加入して知ったのかしら。

当時のイギリスにおいて最高にカッコいい。
ピーター・バラカンも言っていたど。

どのアルバムを聴いても熱気を感じます。

ではでは、

【ぺりちゃん様】 by 黄乃介


山内テツの加入は衝撃でしたね
フリーが当時、世界レベルでどの程度の評価なのかは分りませんが
メジャーな外国のバンドに日本人が入ってる!
最近の感覚で言うと
大リーグでもバリバリ活躍出来る選手みたいなw


The Hellion~ Electric Eye / JUDAS PRIEST 


1969年にイギリスのバーミンガムで結成されたヘヴィメタルバンド

コアなファンはメタル・ゴッドと呼び、神にも近い敬意を評している

やっぱメタルは革ジャンとタテノリ奏法のギターやね(`・ω・´)b






1. Living After Midnight
2. Breaking The Law
3. Don't Go
4. Heading Out to the Highway
5. Hot Rockin'
6. You've got Another Thing Comin'
7. Freewheel Burnin'
8. Love Bites
9. Locked In
10. Turbo Lover
11. Johnny B Goode
12. Painkiller
13. A Touch of Evil
14. Out In The Cold
15. Locked In
16. Heading Out To The Highway
17. Breaking The Law
18. Love Bites
19. Some Heads Are Gonna Roll
20. Sentinel
21. Private Property
22. Desert Plains
23. Rock You All Around The World
24. Hellion/Electric Eye
25. Turbo Lover
26. Freewheel Burning
27. Green Manalishi
28. Parental Guidance
29. Living After Midnight
30. You've Got Another thing Comn'
31. Hell Bent For Leather
32. Metal Gods
33. Rocka Rolla - Old Grey Whistle Test (April 25, 1975)
34. Dreamer Deceiver - Old Grey Whistle Test (April 25, 1975)
35. Freewheel Burning - Old Grey Whistle Test (January 20, 1984)
36. Take On The World - Top of The Pops (January 25, 1979)
37. Evening Star - Top of The Pops (May 17, 1979)
38. Living After Midnight - Top of The Pops (March 27, 1980)
39. United - Top of The Pops (August 28, 1980)


Close・・・↑


THEME HR/HM | GENRE 音楽 |
Favorite | TB : 0 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST







| HOME |


Profile

黄乃介

Author:黄乃介

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
329位
アクセスランキングを見る>>
Special Thanks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。